信州ツーリング2日目?美ヶ原スカイライン?嬬恋パノラマライン

2010年9月19日(日)?


御岳スカイラインの次は、これまた楽しみにしていた
美ヶ原スカイライン
s-12:33美ヶ原スカイライン
そして、嬬恋パノラマライン
s-14:35嬬恋パノラマライン
を快走!

続きを読む

スポンサーサイト

信州ツーリング2日目?御岳スカイライン

2010年9月19日(日)、晴れのち曇り

御岳スカイラインの途中にあるキャンプ場で朝を迎え、まずはテントは張ったままで、空荷で御岳スカイラインを走りました。
標高2,200mの田の原駐車場まで上りつめるこの道、最高です!
s-6:47御岳スカイライン
s-6:23御岳スカイライン


続きを読む

信州ツーリング1日目

2010年9月18日(土)、晴れ

4泊5日の予定で、信州ツーリングに出発!
s-7:13出発前
新しいバッグもええ具合に積めました。

続きを読む

Shugoさん迎撃ツー

2010年9月26日(日)、晴れのち曇り

出雲のShugoさんが広島へ来られる、ということで、昼食場所で合流し広島まで一緒に走ってきました。

8時に可部を出発し、R54を北上し、君田・高野経由で奥出雲の横田へ
広島の先発隊は、空犬さんとワタシ
薄着で走ったため、寒さに震えながらの午前中走行となりました。
君田に9:30頃到着
s-10:02君田
ここの温泉、一度入ってみたいのですが、未だに実現しておりません。
隣にキャンプ場を作ってもらいたいところです。

交通量のほとんどない道を快走し、11時頃横田の山県そばに到着
s-11:57山県そば
新蕎麦はまだですが、やっぱりここのソバはうまい!
s-11:27昼食
kanegonさんもここで合流し、昼食後おろちループへ
s-12:33おろちループ
ここは、いろんなバイクが集まってくるので、休憩していてけっこう楽しいです。

庄原・上下と南下し、世羅の農道走って広島へ
バルコムまでご一緒させていただき、ワタシは新型スポーツスター、48を見学
デザイン的には、不満点がないくらいほぼ完ぺき
ちっこいタンクがカッコイイですが、ロングツーリングの時に簡単にビッグタンクと乗せ換えができれば言うことなし、ですね。
バルコムでShugoさんとお別れし帰宅
残念ながら夜の部には参加できませんでしたが、初めて(?)ある程度の距離を一緒に走れて楽しかったです。
宴会キャンプもしたいですね?


日時が前後しますが、ボチボチと信州ツー日記もアップします。
記憶が薄れないうちに整理しとかないといけませんね?


走行距離 337km
燃費 23.9km/ℓ
総走行距離 86,602km

後片付け

2010年9月25日(土)、晴れ

信州ツーから戻り、1日仕事して、週末を迎えました。
晴れてて風もあり、雨で濡れたテントとかを干すのにいい日でした。
ベランダに、カッパ、テント、椅子、テーブル…
濡れたものをすべて広げることからスタートです。
8:30乾燥s-

そして、洗車
9:34洗車s-

今回、信州でのトラブルは、ベルト切れ
45degreeから強化タイプのベルトを送ってもらい、取り付けて帰ってきました。
8:41ベルトs-

洗車後、45degreeへ
10:39ショップs-
ベルト代金の支払いを済ませ、Fタイヤ(とホイールベアリング)の交換をしてもらいました。
1年3か月、約25,000kmで交換です。
しかし、ホントは信州ツーの前に交換しとくべきでした。
こんなタイヤで雨の中高速道を走ってはいけないですね。
10:39Fタイヤs-

これで安心して走れ回れます。
ただ、ベルトとタイヤの出費でまたまた金欠となってしまいましたが…


走行距離 34km
総走行距離 86,265km

883復活


トラブルがあり、一日遅れとなりましたが、無事復活した883でこれから帰ります。
雨もやんできました。

ビーナスラインに沈む夕陽


ワタシの気分もやや沈み気味…

秋休み

2010年9月18日(土)

18日になったばかり(現在1時)ですが、本日からワタシは秋休み
23日の職場イベントの休日出勤要員に志願した代わりに、21日・22日の休暇を獲得しました。
5連休です!

で、久しぶりの遠征ツーの支度がようやく終わりました。
s-0:54荷造り
買ったばかりのオルトリーブのバッグになんとか荷物が収まりました。
手前のイスがでか過ぎですが、長い夜をくつろいで過ごすため我慢します。

向かうのは信州
4泊5日、ほぼ信州のみを走りまわる予定です。
21日・22日の平日にはクルマも少ないだろうと期待して、ビーナスラインとかのメジャールートも走ります。
天気がよければいいんですけどね?

遊び微調整

2010年9月12日(日)、曇り時々晴れ

本日は、朝から町内清掃に駆り出されました。
その後、カミさんの買い物の運転手を務め、昼前にようやく解放

車検に併せ、クラッチケーブルとスロットルケーブルを交換しましたが、“遊び”の設定を自分好みに変更することにしました。
クラッチレバーの遊び調整はここで
s-10:32クラッチレバー遊び調整
遊び少なめに設定
s-10:34遊び減
スロットルのほうも遊び少なめに
s-10:37スロットル遊び調整
この辺は乗り手の好みで微調整すれば気持ちよく走れます。

実際に走ってみて微調整したかったので、最低限の工具を積んで、午後から発進
s-10:41工具携帯

R186を金城近くまで北上し、県道52号と県道34号を走り継いで美都へ
残念ながら、この県道もあまりお勧めできるような道ではありませんでした。
s-13:20県道34号
美都から匹見までのタイトコーナー、匹見からの緩やかな高速コーナーを駆け上がり、八幡高原へ
スロットルの遊び、クラッチの切れるレバー位置が自分の感覚に合うと、シフトチェンジ(特にタイトコーナー前でのスロットル煽りながらのシフトダウン)が楽しくて仕方ないですね?
s-14:07R191ススキ
ここまで、ほとんど27℃以下で快適でした。
戸河内過ぎて可部に近づくに連れて気温も上がりましたが、少し曇ってたし、熱中症になりそうな暑さではありませんでした。

スロットル、クラッチの操作感も自分好みに設定できたし、これで張り切って秋のツーリングを楽しめそうです。


走行距離 234km
燃費 24.4km/ℓ
総走行距離 84,037km

農道探索ツー

2010年9月11日(土)、晴れ


先日県道40号を走っていて、芸北でR186にぶつかるT字路の直前に気になる道がありました。
左折して溝口へと続く道です。
s-9:16芸北側
山の中へと真っ直ぐに伸びていて、なんだか気になってました。
s-9:19芸北側
帰宅後、ツーリングマップル2007年版を見てみると、名前のない白い道で、こりゃあ途中から細くなる道かなぁ?と思っていましたが、書店で2010年版を見てみると、芸北広域農道と記載され黄緑色に着色されていました。
s-18:43農道
2007年版はだいぶ傷んできてたし、3年ぶりにツーリングマップル購入
s-18:41マップル2010
で、今朝、芸北広域農道へ

11時前に帰宅する予定で、8時ころ出発
R261を千代田まで北上し、R433経由で県道40号へ
バーンっと登り坂を駆けあがり、少し走って溝口から県道308号へ左折
s-9:00溝口
しばらく走って高架下を左折すると、芸北広域農道につながってます。
この頭上に架かっているのが芸北広域農道
s-9:06農道入口
どんな道かと期待して突入しましたが、フツーに走りやすい道で、県道40号のほうが楽しいですね。
県道40号より、カーブやアップダウンが緩やかなので、道路本来の役割から言えば、いい道なんでしょうけど…
ショートカットにはいいかも

農道探索の目的を達成し、折り返し
帰りは豊平を経由
白いソバの花が気になりました。
s-9:42そば
収穫されたら、新蕎麦の季節ですね。

10時半ころ帰宅し、用事を済ませ、午後から45degreeへ
s-13:56オイル交換
エンジンオイル、ミッションオイルを交換してもらいました。
前回交換から4,000km走ったし、酷暑が終わり秋のツーリングシーズン前に交換です。
併せてプラグも交換、オイルフィルターは次回交換 ← 自分用メモ
s-14:15オイル交換中
近所の別のバイク屋さんで883の任意保険の更新手続きを済ませ、カメラのキタムラでGF1用のハンドストラップを物色したりして帰宅
出費が続き、給料日まで、小遣い2,000円で乗り切らなくてはいけなくなりました。
なんとかなるか…
いや、ムリじゃろ…


走行距離 133km
燃費 24.4km/ℓ
総走行距離 83,804km

バッグが届いた

2010年9月8日(水)

帰宅すると、平べったい箱が届いていました。
中身は、先日ネットで注文したオルトリーブのラックパック
s-0:24箱
さっそく取り出し、気になっていた開口部をチェック
ここがガバっと開かないと、出し入れするのにイライラするんですよね?
s-0:29開口部
開口部広いし、閉めるのもクルクルと3回くらい巻いてバックルでカチっと留めればいいので簡単でした。

ランタンとかバーナーとかの小物を入れているBOXがうまく収まれば文句なしです。
s-22:44BOX
サイズを測って注文したので、大丈夫なはずでしたが、ピッタリサイズでした。
s-22:44ジャスト
これで、息子にバッグを借りなくても済みそうです。

それと、883の6年ローンの完済通知が届いていました。
カード払いの残高不足通知かと思ってカミさんは関心を示していませんでしたが、ローンで買ったことはナイショにしていたので冷や汗が出ました。
買う時は、ローンが終わるまでは壊れずにいてくれればいいけどなぁ?と、まったくハーレーを信頼しておりませんでしたが、買った時よりも6年たって8万キロ走ってる今のほうが調子いいくらいなんで、大したもんですね。
でも、買った時の状態のままだったら、あまりの非力さに我慢できず、今ほど乗らないまま手放していたかもしれません。
10万キロでオーバーホールしようかと思ってるんで、そこまで故障なしで走ってほしいもんです。

午前チョイ乗り

2010年9月5日(日)、晴れ時々曇り

前日のツーリングで、暑過ぎると快走ルートでも「楽しむ」より「耐える」感じになっちゃうと実感

で、午前中の涼しい時間だけチョイと走ってきました。(ホントは、カミさんに、「11時までに帰るんなら外出を許可する」と言われたからですが)

ルートは、可部?(R191)?飯室?(R261)?鈴張?(県道40)?豊平?(R433)?(県道40)?芸北?(R186)?(県道307)?(R191)?匹見
帰りは、R191のみ

朝7時出発で、11時帰宅の4時間ツーです。

豊平から、芸北へと駆け上がる県道40号が最初のお気に入りポイント
朝から影が濃いですが、気温は25℃前後で、快適!
s-7:42県道40
逆回りだと下りが多いので、この道は豊平から駆け上がるのが、アクセルをガバっと開けれて楽しいです。

八幡高原あたりは、23℃くらいで、涼しいというより肌寒いくらい。
朝からエライ車が多いなぁ?と思ったら、聖湖マラソンの日だったんですね?
始まる前にスルーできてよかった。

9時前に、折り返し地点の匹見の道の駅に到着
体が冷えたので、熱い缶コーヒーを飲んでたら、少し陽が高くなって、徐々に気温が上がってきました。

匹見?八幡高原の緩い上り坂もお気に入りポイントです。
このあたりで、気温29℃
s-8:55R191匹見
昼は暑くなりそうです。

八幡高原のスキー場周りは、広島側はマラソン関係の車で大渋滞
走ろう会とか、バスで来られる団体さんもたくさんいるんですね?
反対車線なので助かりました。

深入山のあたりは27℃(9時すぎ)
s-9:12深入山

戸河内、加計と涼しい中走り抜けましたが、10:30頃可部に入ると30℃突破
流れも悪いし、やっぱり暑い!
でも、汗かくこともなく無事帰宅

走り足りませんが、涼しいうちにお気に入りのルートを短時間で走っっちゃうのも、このクソ暑い時期にはいいかもしれませんね?


走行距離 162km
燃費 26.6km/ℓ
総走行距離 83,671km

暑過ぎじゃろ

2010年9月4日(土)、晴れ


9月になりました。
相変わらず晴れが続いていますが、猛暑も続いています。
7月下旬から8月中旬まで、車検&カスタムで883に乗れませんでしたが、「暑くて乗る気も起きんし、ちょうどいいや」って感じでした。

しかし、9月の中旬には連休もあるし、ツーリングできる体に戻しておかないといけません。
家族にも、「盆休みは家族サービスしたから、9月の連休はツーリングにでかけるぞ!」と宣言しました。
カミさんは仕事のようだし、息子は陸上の大会があるようで、「どうぞお好きに…」という反応でしたが、息子から「泊まりがけで大会へ行くから、バッグは貸せんよ」と言われてしまいました。
いつもリアフェンダーにくくり付けている、北海道ツーでも使ったメインのバッグで、ないと困るのですが…
息子のバッグ
で、この機会に、myバッグを購入しました。
オルトリーブのラックパック
防水なんで、シュラフとか安心して放り込めます。
ラックパックL
XLもあったけど、なるべく荷物をコンパクトにしておきたいので、Lにしました。

バッグはこれでええのですが、ツーリングできる体に戻すには、やっぱり走るしかありません。
3時までに戻らないといけなかったので、奥出雲で早めに蕎麦食って帰るというルートを選択
朝、準備をしていると、カミさんが「どこへ行くん?」と聞いてきました。
一人で蕎麦食いに行くのがバレると機嫌が悪くなるので、「暑いから山の中をウロウロするよ」とごまかしたら、「昼ご飯はどうするん?」と聞かれてギクリとしました。
「もう小遣いあまり残ってないんで、コンビニでムスビでも買って食べるよ」と答えたら、機嫌がよくなってムスビを作ってくれました。ワタシがビンボーしてると機嫌がいいのは、どうしてなのか…

「蕎麦が食いたかったんだけど…」と思いながら、ルートはそのまま、三次?高野を経由して奥出雲へ7時頃出発
高野までは涼しかったけど、10時に奥出雲へ着い頃には、すっかり猛暑に
まだ店開いてないし、ムスビ食って引き返し

帰りは、東城?世羅経由で
帝釈峡あたりは涼しいかと思ったけど、日陰でも30℃超えていて、暑過ぎです。
s-12:17帝釈峡
これで渋滞にハマったりしたら発狂しそうですが、流れがいいというか、クルマがほとんどいないので快走できて助かりました。
s-13:21世羅農道

2時55分に無事帰宅
少しずつ、ツーリングできる体に戻ってきました。


走行距離 367km
燃費 20.7km/ℓ
総走行距離 83,509km
プロフィール

雪丸

Author:雪丸
広島県在住,1966年生れ

XL883からXL883Rに乗り換えました。

最近の記事
ブログ検索
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる