エンジンチェックランプ&バッテリーランプ点灯

2017年9月9日(土)、晴れ

ようやく週末がやってまいりました。
張り切って大山へと向かっている途中、西城のあたりで走行中にメーター内のランプが点灯しました。
s-8:51警告灯点灯
どうしたものか…

当面走り続けていいのか?すぐ修理に向かうべきなのか?
赤く点灯したバッテリーランプが気になったので、とりあえず停車し、45degreeに電話して聞いてみました。
s-9:04西城折り返し
すぐ修理したほうがいい、ということで、ここから引返します。

向原までもどったあたりで、ウインカーが点かなくなり、メーターの電気も落ちました。
そしてブスブスっとエンジン停止
とりあえず広いところか、レスキューしてもらうのにわかりやすいところまで行きたいけど、セルが回らずエンジン始動できません。
バッグに入れていたジャンプスターターつなぐとエンジン始動できました。
s-10:51ジャンプスターター
しかし、2キロくらい走るとまたエンジン停止
もう一度ジャンプスターターでエンジン始動し再発進
今度は1キロくらいでエンジン停止
停まった場所が悪かったので、またジャンプスターターでエンジン始動し1キロくらい走行
今度はちょうどコンビニの前でエンジン停止
バイクを押して道路を渡り、コンビニの駐車場へ
s-10:50白木井原コンビニ
45degreeに電話してレスキューを依頼
あと20キロあるので、あきらめました。
レスキューを待っている間にコンビニでおむすび買って昼ごはん
s-10:58待ち時間
すぐにトランポ到着
s-11:18レスキュー
助かりました。

診てもらうと、発電不良のようで、ステーターコイル要交換
バッテリーもダメージ受けたので交換
もともとフロントタイヤ、ブレーキパッド、ブレーキディスクも交換予定だったので、併せて交換
バイクは預けて、カミさんに迎えにきてもらいました。
先代883から883Rに乗り換えたことを知らないカミさんは、「古いバイクじゃけえ、壊れてもしかたないね」と同情してくれました。
「そうじゃね。能登半島でで故障せんでよかったよ」と話を合わせて平穏に帰宅
退屈な日曜日になりそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪丸

Author:雪丸
広島県在住,1966年生れ

XL883からXL883Rに乗り換えました。

最近の記事
ブログ検索
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる