スポーツスターで駆ける北海道ツーリング ?最終日,富良野・美瑛から小樽へ

2007年8月31日(金),曇のち晴れ

北海道内を走る最終日は,午前中富良野・美瑛でゆっくりし,そしてフェリーターミナルのある小樽へと向かいました。
まずは,朝一番で,吹上温泉へ
6:00吹上9.9℃
5:20 気温9.9℃

吹上温泉は,「北の国から」でシュウと五郎が入った温泉ですね。
駐車場から少し歩くと,見えてきました。
温泉見えた
早朝なんで誰もいないかと思ったら,既に先客がいました。
ドラマでは濁り湯でしたが,実際には無色透明なお湯です。
湯加減もよく,木々を眺めながらの入浴は最高に気持ちいい!
温泉


十分に暖まったところで,朝食のため,キャンプ場に戻ります。
途中で眺めた十勝岳は,今日もモクモク噴煙を上げていました。
十勝岳


朝食は,パスタとコーヒー
朝食
キャンプの朝に飲むコーヒーは,夜のビールに負けないくらいウマイ

ちなみにこれがテントサイトの様子
かなり広いキャンプ場で,いくつかのサイトに木で区切られていますが,外のサイトは無人で寂しかったので,こちらのサイトにご一緒させてもらいました。
キャンプ場
テント泊最終日なので,よく乾かし,9:40出発    気温16.3℃

向かう先は,少し戻って,上富良野の麓郷
「北の国から」のロケ地観光です。観光地は嫌い,と言っときながら…

上富良野も格子状に真っ直ぐな道が走っています。
10:30 パノラマロード
パノラマロード
午前中は残念ながら,ご覧のとおり曇ってました。


麓郷に近づくと,頭の中はエンドレスで「ルールー ルルルルルー」というメロディーが流れ続けます。
そして,まず「拾ってきた家」
拾ってきた家

次に丸太小屋
丸太小屋
燃えてなかったのか…

最後に「石の家」
石の家
昼前までゆっくりしてしまいました。「北の国から」ファン以外には,どーでもいいところですね,ここは。


観光気分を満喫したところで,美瑛へ
ケン&メリーの木とか,セブンスターの木とかありましたが,古いCM知らんしタバコ吸わんし,そんなにいいのか?って感じでした。
真ん前に喫茶店があったり,わざとらしく古いスカイラインが置いてあったり,ってのはちょっと…
でもうねった丘の間をゆっくり走るのは,なかなか気分よろし
青空の下だともっときれいな景色なんでしょうね。
美瑛の丘


美瑛からは,旭川に出て,そして小樽へ
夕方明るいうちにフェリーターミナルへ着きました。
フェリーターミナル
時間がたっぷりあるので,ターミナル内の展望浴場へ行ってみましたが,1時間も時間をつぶすことができませんでした。
展望浴場


でも夕食にいい時間になってきたので,歩いて美瑛のキャンプ場で教えてもらったお店へ
小樽駅前,フェリーが到着した晩に宿泊したグリーンホテルの近くにある”なると”です。鶏肉がウマイらしい。
店内は多くの人でガヤガヤと賑わっていました。
なると

注文したのは,若鶏定食¥1,100?
これです。
鶏肉に,ご飯と味噌汁,冷奴とたくわんがついてます。
定食

鶏肉は,足,とか胸肉,とか,手羽,とかではなくて,半身全部でした。
また定食にしてしまったけど,ご飯とか必要だったのか…?
とり
ご飯は残しても,鶏肉だけは残すまい,とまず手羽部分を食ってみましたが,皮パリパリで中はジューシーでウマイ!!
「ビール飲みてぇ?」と思いながら勢いよく一気に食っちゃいました。
「シロウトが食えもしないのに定食なんか頼みやがって!」と思われるのもクヤシイので,全て完食
定食って,一番多く注文がありそうなイメージなんで油断してましたが,北海道民はフツーにこれを食べるのか?恐るべし…

食後は腹をさすりながら,小樽運河周辺を散策
夜のほうがきれいだな
夜の小樽運河


ターミナルへ向かって歩いていると,フェリーが入港してくるのが見えました。
フェリー入港
さらば,北海道!

フェリーに乗り込んだらすぐ風呂に入り,また来るぞ!と誓いながら乾杯
寂しいような,ホッとしたような複雑な気分でした。
お別れビール
お腹パンパンでも,ビールは入るもんですね。



走行距離:388km
8.31.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
最後まで天候が好く、また事故等のトラブルもなく、ほんとに満足されたんではないでしょうか。
今度は、宴会ツーでいろいろとお話を聞かせてください。

人が「やった」と知ると、自分でも「できるんとちゃうん?」って直ぐにやってみたくなるんですが、流石に北海道ともなると「ちょっとやってみよう」ってレベルじゃないっすね。特にワタクシのようなドジっ子クラブで脳内ナビが破壊されている方向音痴では生還が困難に思われます。でも、いつか。
今回のツーレポは写真のツボもバッチリだし読み物として永久保存ですね。後続の人のよき道標です。
しっかし、吹上温泉とか、ワタクシが北海道行くと温泉を訪ねて旅程が決定しそう・・・

kanegonさん
天気が良かったのが何より嬉しかったです。
こればっかりは自分の努力でなんとかなるもんじゃないですからね。
近いうちにゆっくりお話しましょう。

空犬さん
行くと決めてしまえば,あとはなんとかなると思います。
無理をしないというのが一番大事だとわかっているんですが,これがなかなか難しいです。
ルートを考える時,ポイントを温泉に置くというのもすごくいいんじゃないでしょうか。
キャンプ場から歩いていけるところにあって,湯上りにすぐビールが飲めれば最高ですね!

本当に北海道満喫ルートですね。

ちなみに「なると」は
北海道物産展とかにも登場する
地元では有名店です。

美瑛の丘陵地帯は
確かに気持ちがイイ!

ノブさん

天気がよかったので,行きたいと思っていたところをほぼ全て走ることができました。(開陽台に行きませんでしたが,サロマ湖に初めて行きました。)
小樽というと寿司,というイメージでしたが,薦められた「なると」に行ってよかったです。寿司ではお腹パンパンになるまで食べれませんし…
富良野・美瑛は少し駆け足で見て回りましたが,1日かけてゆっくりしたい場所ですね。

No title

こんにちわ 三月兎です。旅情が伝わってきます。定食いいですね。想定外ですね。いつか僕も・・・
すいません。かなりの時間差でコメントさせていただきました。旅人として北海道2度目はなかなか行けずにいます。

三月兎さん

北海道は遠いけど、チャンスがあれば行きたいですね。
まとまった休みがなかなか取れないので、定年までにもう一回行ければいいかなぁ、と思っています。
あきらめず、チャンスを狙い続けましょう!
プロフィール

雪丸

Author:雪丸
広島県在住,1966年生れ

XL883からXL883Rに乗り換えました。

最近の記事
ブログ検索
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる