大島キャンプ

2008年5月5日(月)、雨のち曇り  5月6日(火)、晴れ

山口県の周防大島へキャンプに行ってきました。
バイクではなく、こどもを連れてのオートキャンプです。

5日は朝は雨が降っていましたが、天気予報では曇り→晴れとだんだん良くなる見込みだったので、信じて出発しました。

ホントに必要な荷物だけに絞り込むのが、旅慣れたキャンパーなのでしょうが、ワタシの場合荷物が増え続ける傾向にあり、常にクルマの荷室はいっぱいです。
荷物


2号線は岩国基地あたりが大渋滞ではないかと予想し、R186で弥栄ダムまで行き、岩国をパスして玖珂へ抜けるルートを走りました。
しかし、バイクで走りたいルートですね?
スパ羅漢あたりでは、意外とバイクを見かけませんでしたが、朝から雨だったからでしょうね。翌日はたくさんのバイクが走っていました。
スパ羅漢


大島のキャンプ場にわりと早めに着いたので、テント等の設営後は釣りをしたりしてノンビリ過ごしました。この日は風が冷たく、夜もけっこう冷えました。
釣り


隣接の温泉に入り、嵐のようなBBQを終え、気がつくとコンロの炭火のそばで一人椅子に座ったまま眠っていました。子どもたちが何回か起こそうとしたらしいのですが、「火を見ているだけで、寝とらんわい!」と言い張っていたそうです。

夜から晴れていましたが、翌朝もいい天気
朝
昨年の秋のモツ鍋ツーの時と同じサイトでした。

撤収時は暑くてグッタリしましたが、やっぱりキャンプは気分がリフレッシュできてええですね。
でもクルマでキャンプは、次は秋かな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

寒くも無いけど焚き火を起こして、火を見ながらマッタリと時間を過ごす。そんな超ナイスな季節って短いっすよねー。企画しましょー。

僕もいつも火を見ながらだまってしまいます(笑)。
キャンプの火はとても好きです。
終わったばかりなのにまたキャンプしたくなりました♪

空犬さん
あっと言う間に暑くなってしまいますからね~
少し寒いくらいが、火や寝袋のありがたさを感じられていいかもしれんです。
またやりましょう!

Shugoさん
ファミリーキャンプのときは、子どもらが寝たあと、一人で炭がなくなるまで火を見ているのが夜の楽しみです。
と言いながら眠りこけたりしてることが多いのですが…
プロフィール

雪丸

Author:雪丸
広島県在住,1966年生れ

XL883からXL883Rに乗り換えました。

最近の記事
ブログ検索
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる