メッシュグローブ

7月1日,朝から大雨でしたが午後は雨があがりました。
明日は晴れてくれるのでしょうか。

バイクに乗れない時は,ツーリングのルートや必要な(?)バイク用品のことを考えたりすることが多いのですが,ヒマな時にバイク用品のことを考えるのは金欠病の私にとっては危険なことです。
ネットやパンフを見たりしていると,これまで特に必要だと思っていなかったはずなのに,いつのまにか「欲しいもの」として意識するようになり,そのうち「どうしても必要なもの」に格上げされていることがしばしばあります。

今,「どうしても必要なもの」として急浮上してきたのが,革のメッシュグローブです。
現在使用中のグローブは,冬物を含めて四つ
DSC01004.jpg

左から,厳寒期用(JRP),冬用(ゴールドウィン),3シーズン用(タカイ),夏用(ゴールドウィン)
冬に長距離走るときは,JRPの出番です。
外側は厚めの鹿革で,内側は羊毛
鹿革は柔らかくてしなやかなので,厚めの革でも操作性良好
羊毛は冷え切った革の冷たさが手に伝わるのを断ってくれます。
DSC00998.jpg

夏はやっぱりメッシュグローブが快適!
メッシュだらけで風がスースー抜けてくれます。
DSC01012.jpg

で,一番出番が多いのは,一番安かったタカイのグローブ
革一枚なので冬は手が凍っちゃうし,夏は蒸れちゃうんだけど,操作性はコイツが一番
使ってるうちに伸びたり縮んだりして,自分の手の形にジャストフィットしてくれます。手を入れてなくてもこのとおり,手の形になってるし…
DSC01009.jpg

メッシュの涼しさと革の操作性の良さを兼ね備えるのは,革のメッシュグローブしかない!ってことで,「どうしても必要なもの」一番手に浮上してきました。
ちょうど来週,東京出張だし,ペアスロープのショップのぞいてみようかな…

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わかります(^_^)

>ヒマな時にバイク用品のことを考えるのは...まったく同感です。いつの間にか催眠術にかかったように、なくてはならないもののように考えてしまいます。冬場は羊革のグロブを探すことにします。夏前に買った薄手の革グロブ、30%オフでほぼ衝動買いだったのですが、大当たり。非常に快適です。

衝動買いが一番

バイク用品もバイクと同じで,実用性よりも趣味性が強いものですから,パッと見て気に入ったものを買うのが正解かな~と思います。
でも,あれこれ考えるのも楽しみの一つですね。
プロフィール

雪丸

Author:雪丸
広島県在住,1966年生れ

XL883からXL883Rに乗り換えました。

最近の記事
ブログ検索
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる