雲仙・天草ツーリング②

2011年11月4日(金)、曇り時々晴れ

2日目は、午前中は雲仙、午後は天草を走りました。
普賢岳・平成新山のインパクトが強すぎて、午後からの景色の印象があまり残っていません。
s-8:49第1駐車場


前夜早く寝たもんで、3時くらいには目が覚めてしまいました。
で、5時前には朝食
まだ真っ暗です。
s-4:47朝食

明るくなるのを待ち、7時前にキャンプ場から出発
s-6:47出発
温泉街を通り抜け、
s-7:04雲仙地獄
仁田峠循環道路へ

しかし、8時まで通行止め
s-7:08仁田峠循環道路
先に島原まゆやまロードを走ることにし、R57を下ります。
2桁国道のくせに楽しいコーナーが多く、島原湾の眺めのいい道でした。
s-7:17R57俵石展望所
休日のクルマや観光バスの多い時だと楽しめないかもしれませんね。

まゆやまロード入口
噴火は20年前ですが、火砕流の痕が生々しいです。
s-7:43普賢岳・平成新山
s-7:39島原まゆやまロード

圧倒されつつ仁田峠循環道路へ
島原湾を眺めながらの一方通行で、対向車が来ないので安心して走れますが、道が狭いので、バスを追い越すのはムリ
s-8:50一方通行
平日の朝ですが、けっこうバスやクルマが走ってました。

第1駐車場からは平成新山が近く、溶岩ドームの残骸が見えます。
s-8:56普賢岳・平成新山
噴火前
1991年3月10日
噴火後
1995年5月5日

第2駐車場からの眺めは穏やかです。
s-9:06第2駐車場
紅葉
s-9:0紅葉
島原湾
s-9:08ロープウェー乗り場

仁田峠循環道路を走り抜けたら、海へと下り、口之津港へ
s-10:24島鉄フェリー
フェリーで天草へ渡ります。

天草の海沿いルートも景色よし
s-13:19R324ロザリオライン
島原湾の向こうに雲仙が見えます。

天草五橋を渡る前に、千厳山に登り、眺めてみました。
s-14:15千厳山
4号橋
s-14:42四号橋
2号橋
s-13:53天草五橋

雲仙・天草巡りを終え、R218を東へ
蘇陽峡に近い服掛松キャンプ場で2泊目を過ごす予定でした。
途中、古い橋を見学
霊台橋
s-16:37霊台橋
通潤橋
s-17:05通潤橋歩行

キャンプ場まで20分、というところですが、雨がポツポツと落ちてきました。
s-17:30山都
向かう先は真っ暗だし、天気予報見てみると、翌日は「雨ときどきやむ」となってるし、急遽予定を変更し、雨に降られる前に夜の高速道を走って帰ることにしました。

R445を西へと向かいましたが、暗い中の初めて走る山道は、クルマについていくのがやっとでした。
御船ICから九州自動車道にのり、居眠りしないよう休憩しながら淡々と走って夜中に広島に到着
夜は、一般道より高速道のほうが安心して走れますね。

最後に阿蘇を走れなかったのが少し残念でしたが、初めて雲仙・天草を走れて満足でした。


走行距離 765km
燃費 24.8km/ℓ
総走行距離 105,543km
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーん、この辺は走ったことがないから、レポ見るだけで新鮮ですね・・。
いいなぁ、行ってみたいけど1泊じゃきついですね。

No title

Shugoさん
2泊3日で、最後は阿蘇を走って帰りたかったのですが、天気が悪くなってきて残念でした。
初めて走る道は、当たり外れありますが、ちょっとしたドキドキ感がいいですね。
プロフィール

雪丸

Author:雪丸
広島県在住,1966年生れ

XL883からXL883Rに乗り換えました。

最近の記事
ブログ検索
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる