増し締め大事!

2015年3月8日(日),晴れ

今日はメンテナンスの日じゃ,と決めてましたが,昼飯食いに上関方面へ行ってきました。
s-12:55上関
もう電熱要らんかな?と思うくらい暖かい日でした。


前回のツーリング中に,スポーツスターに異変発生
エンジン始動時,セルスイッチ押すと,一度電源が落ちてからズダダンッとエンジンがかかります。
たいてい,こういう症状を放置しとくと,エンジンかからなくなったりするんですよね。

で,まずは自分でできることをやってみます。
バッテリーはまだ2年経ってないし,充電したばかりだし,冬でもけっこう乗ってるし,たぶん大丈夫
電源落ちたあと,エンジンかかるし
ネットで調べてみると,バッテリーケーブルの緩みが怪しい…
最初に,マイナス端子からのアースをチェック
緩みなし
サイドカバーを外し,マイナス側のケーブル繋いだまま,限界までバッテリーを引きずりだしました。
プラス端子も異常なし
手でナットをつまんでみたけど,緩みもないようです。
s-9:34プラス
奥のマイナス端子は指が届きません。
車載工具のバッテリー専用レンチで増し締めしようとしたけど,しっかり締まっていました。
s-9:34マイナス
試しにエンジンかけてみると,やはりセルスイッチ押した直後に一度電源が落ちます。

これ以上はワタシにはムリ
45degreeで診てもらおうかな,と思いながら,レンチでプラス端子もついでに増し締め
ん?
90度くらい回りました。
これくらいじゃ変化ないだろうと思いながら,もう一度セルスイッチ押してみると,電源落ちることなくバババババッとエンジンかかりました。
え~,このくらいの緩みで不調になるのか!
増し締め大事ですね。

じゃ,走るか!
と慌てて出撃準備
念のため,ジャンプケーブルをバッグに忍ばせ,平生の周月目指して出発

12時過ぎに着いてみると,満席で席空き待ち状態
海沿い走って,引き返してからまた寄ってみることにしました。
上関方面へ
飛ばせるみちじゃないけど,海がキレイでトコトコ走るのが気持ちいい!
s-13:08平生
新しく道の駅ができているのを発見しましたが,駐車場がいっぱいだったので素通りし,引き返し
1時半ころ周月へ
s-13:48周月
本日はあじたま付きつけそば特盛り,熱盛りで
s-13:37特盛
ウマイ!
満腹!

由宇の道の駅まで海沿いを走り,玖珂経由で戻りました。
結局,エンジン始動トラブルなし
こころなしか,エンジン快調
10年乗ってて,初めて増し締め大事と実感しました。


走行距離 258km
燃費 21.0km/ℓ
総走行距離 159,297km
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさに同じような経験をしました。
雪丸さんみたいに自分では原因を発見できず、ディーラーのメカさんに指摘していただきましたが♪
8日は車で山口方面へ行きましたが、同じ中国地方とは思えないほどの晴天でしたね。
今日、出雲地方は吹雪いています(笑)。

Shugoさん

ワタシも45degreeで診てもらおうと思ったのですが,その前に自分でたまたま発見できました。
その後症状は治まっております。
この冬は雪が多くて,なかなか安心して山道を走れないですね。
プロフィール

雪丸

Author:雪丸
広島県在住,1966年生れ

XL883からXL883Rに乗り換えました。

最近の記事
ブログ検索
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる